トピックス
ブログ

2016年01月23日

がんのステージ別生存率

お金も、保険も、人生も、

共に夢を叶えるパートナー未来あんしん隊!

佐賀のファイナンシャルプランナーの小柳善寛です。


昨年は皆様に大変お世話になり有難う御座いました。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、本年、皆様とご一緒に考えてみたいのは「がんのステージ別生存率」です。

全国32のがん専門病院で作る「全国がん(成人病)センター協議会」が20日、

がん患者の10年生存率のデータをホームページで公表しました。

従来、5年生存が治癒したかどうかの一つの目安とされてきたましが、肝臓がんや乳がん

など、がんの種類によっては、5年以降も生存率が下がることが初めて数字で裏付け

られました。

こうしたがんについては、定期的に検査を受けるなど、長期間の経過観察が

重要になりそうです。

無題.png

◆5年完治?

主ながんについて、5年生存率と10年生存率を比較してみた場合、胃や大腸は2ポイント程

度しか変わらず、生存率のグラフは5年を超えるとほぼ横ばいになるようです。

これらのがんは早期発見でがんを取り切れる治療法が確立しているようで、5年で完治した

とおおむね言えることを示しています。


一方、乳がんは、5年88・7%→10年80・4%と、グラフが直線的に下がっています。

生存率は比較的高いですが、がんの進行が遅く、時間がたってから再発することもあります。


肝臓がんも、5年32・2%→10年15・3%へと半減します。

主な原因である肝炎ウイルスを完全に駆除できずに、再発を繰り返すケースがあることなど

が要因のようです。

2016-01.jpg


早期発見で、がんの大半が治癒できます

「がん」は、以前は不治の病と思われていましたが、医療のめざましい進歩により

治癒率は向上しています。

また、PET/CT検査により、従来の検査では発見できなかった小さながんも早期に発見できる

ようになりました。

「早期発見」と「早期の治療開始」によって、がんの大半が治癒できるまでになって

います。

年1回、PET/CTの「がん総合コース」を受けて頂くことで、殆どのがんを克服することが

可能ですので、是非多くの方に検査を受けて頂くことをお薦めします。

早期がんの5年生存率は9割以上

早期がんである「ステージI」の、5年後の生存率は、多くのがんで9割を超えています。

ステージIの5年生存率

大腸がん97.6%

胃がん99.1%

肺がん78.2%

乳がん98.2%

これが、進行したがん(晩期がん)になると1割をきるものも多く、生存率は大きく減少し

ます。

「早期発見・早期の治療開始」 それががんを克服する最善の方法です。


この表でわかるように、ステージIとステージIVでは、5年生存率が大きく異なり、

がんは早期発見が何よりも重要です。PET/CTによるがん検査は、全身のがんの早期発見に

最も適した検査法です。


がんは、進行度によって「ステージ」に分けられます。ステージは「病期」とも呼ばれ、

ステージによって治療方針が異なってきますし、生存率も異なります。

ステージは0〜IVの5段階に分けられます。

がんのステージは、主に次の3つの要因を元に、がんの種類ごとに決められています。

1.がんの大きさ(T因子)

2.周辺のリンパ節への転位の有無(N因子)

3.別の臓器への転位の有無(M因子)

上記、T,N,Mの3つの因子に、他の要因も加えてステージが決められます。

早期がんにとどまっているのは1〜2年

がん細胞は、健康な人の身体で毎日数千個作られているといわれます。

しかしそれらの異常な細胞は、通常は免疫細胞(リンパ球)によって排斥され死滅します。

しかし、何らかの理由で生き残ったがん細胞が増殖して、がんが進行します。

がんが発生してから、PET検査などで発見可能な大きさになるまでは数年の時間がかかります

が、発見可能な大きさになってから「早期がん」の範囲にとどまっているのは1〜2年程度

です。

この1〜2年の間に、検査を行って発見できれば、早期治療によって治癒する確率が高いと

いうことです。

ですから、1年に1度、PET/CTのがん検診を受けて頂ければ、大部分のがんを克服できると

いえるでしょう。

お問い合せははこちら



ライフプランからのワンポイントアドバイス

人生の収入と支出を時系列で整理していくことが大切です。

ライフプランツール「LiPSS」を用いることでそれを容易に計算できます。

世間一般的な情報で納得される方もいらっしゃるかもしれませんが、ご家族が本当に安心して

暮らすためには、ぜひ一度、保険の専門家(ライフプランナー)の目を通してともに

確認してみてはいかがでしょうか。


step2_12.gif

あなたはどういう対策を考えますか?

その考えは、ライフプランにあっていますか?

5年後、10年後、20年後・・・・・


将来の暮らしを思い浮かべてください


それが、あなたと御家族の


ライフプランです。


その夢の実現のために


■今から何をしますか?


■どういった努力をしますか?


・・・・それとも何もしないままですか?


>ご相談の方はこちらのホームへ お金も、保険も、人生も、

共に夢を叶えるパートナー

未来あんしい隊

ライフプラン

描けてますか

あなたの人生。ご家族の将来。

幸せは、未来を見通すことから。

ライフプランにもとづいて、将来にわたる家計の収支を

シミュレーション。そこから必要な保障を明らかにしていきます。

現在と未来。自分と家族。

夢と現実

見えない不安が、確かなあんしんに変わります。

北は北海道から九州までクライアントがいる

プロのファイナンシャルプランナーです。

遠隔地の方もご相談ください。


8389834383748376838983938250.jpg

お問い合せははこちら

posted by 未来あんしん隊 ゼンカンライフプラザ at 17:55 | TOPICS
一覧ページへ
一覧ページへ